ラベル検証機能付き
高性能インダストリアルプリンタ

PX940

PX940シリーズ インダストリアルプリンタは、各種バーコード規格に沿わずに作成された、難読バーコードに悩まされている企業に最適な製品です。
0.0(F)~4.0(A)のANSIグレードに従って、閾値を満たさない不良ラベルは無効となり、新しいラベルが再印刷されます。PX940は、±0.2mm以内の印字誤差が可能です。

  • 発行スタイル:PCにつないで発行
  • 用紙幅:4インチ
  • 印字方式:感熱熱転写
  • 分解能:200dpi300dpi600dpi

ラベル検証機能を内蔵し、エラーを未然に防ぐ

0.0(F)~4.0(A)のANSIグレードに従って、閾値を満たさない不良ラベルは無効となり、新しいラベルが再印刷されます。PX940は、±0.2mm以内の印字誤差が可能です。
製品の小型化が進むにつれてラベルも小型化が進んでいますが、PX940は小さなラベルでも端から端まで正確かつ高精度に印刷されます。
PX940は、輸送・物流、医薬品・医療、輸送・流通センター、製造、自動車部品サプライヤなどに適しており、高精度でエラーのない印刷が必要とされる現場を想定しています。バーコード検証機能内蔵タイプと、検証機能を内蔵しないタイプの2種類をご用意しています。

■ラベル検証技術を内蔵することで、バーコードが毎回正確であることを確認、合否判定とANSIグレードを即座に通知します。
■±0.2mmまでの非常に正確な印刷により、低品質で読み取り不能なラベルやバーコードが事実上排除されます。
■多言語対応カラータッチスクリーンインターフェイスとクイックサイドローディングデザインを採用、使いやすく、メンテナンスが容易です。
■スマート印刷機能を使用すると、ホストコンピュータを必要とせず、プリンタ単体で設定変更および印刷を行うことができます。

製品仕様

標準仕様

印刷方法 熱転写またはダイレクトサーマル
ディスプレイ 3.5インチカラータッチLCD、折りたたみ式クリアメディアドア
センサ Dual Label Stop Sensor for precision printing
プロセッサ Dual Core1GB processor(ARM®Cortex®A9コア)
メモリ 256 MBフラッシュメモリ1GB DDR3SDRAM、Multi-GB USBメモリデバイス(FAT16/FAT32)内部リアルタイムクロック

機械仕様

外観寸法 長さ506mm x 幅398.7mm x 幅261mm
重量 検知機能無しタイプ 23kg、内蔵タイプ 23.5kg

印刷仕様

印刷解像度 • 203dpiの場合:8dots/mm
• 300dpiの場合:11.8dots/mm
• 600dpiの場合
印刷速度 • 203dpiの場合:50~350mm/s(2~14ips)
• 300dpiの場合:50~300mm/s(2~12ips)
• 600dpiの場合:25~150mm/s(1~6ips)
最大幅 • 203dpiの場合:108mm
• 300dpiの場合:105.7mm
• 600dpiの場合:105.6mm
連続印刷の最大長 • 203dpiの場合:4.8m
• 300dpiの場合:2.2m
• 600dpiの場合:0.55m

バーコード検証仕様

スキャン解像度 600dpi
最大スキャン幅 108mm
光源 660nm
最大検証速度 • 203dpi/300dpiの場合:200mm/s(8ips)
• 600dpiの場合:150mm/s(6ips)
バーコードの向き • 1次元バーコード:ピッケットまたはラダー
• 2次元コード:4方向
バーコード検証モード • 1次元バーコードの場合:ISO/IEC15146-2016に準拠
• 2次元コードの場合:ISO/IEC15415-2011に準拠
• Read/No Read バーコード検証
最小分解能(1次元バーコード) 0.254mm
最小分解能(2次元コード) 0.381mm
読み取り可能シンボル Code 39、HIBC39、Code 128、ISBT128、HIBC128、EAN8, EAN13、EAN128、UPC A、UPC E、ITF、ITF14、Data Matrix、ISBT Data Matrix
最大検証長 304.8mm
バッチ印刷 152.4mm
オンデマンドモード 304.8mm
ラベルあたりのバーコードの最大数 32
メディア最小不透明度 80%
最大周辺照度 5000ルクス
検証レポート 統計および詳細な報告は、プリンタのウェブページ、USBの親指ドライブ、検証者統合インタフェース(VII)、またはFTPを通じて入手できます。

メディア仕様

メディアタイプ ギャップ、ブラックマーク、タグ、穴、ノッチ、または連続最大/最小幅(ラベルとライナー):114/20mm
最小ラベル長 • 切り取りモード:3.0mm
• 剥離モード:12.7mm
• 巻き取りモード:厚さ6.0mm
厚さ(ラベルとライナー) 0.07mm~0.254mm
構成 ロール(巻き取りのみ)またはファンフォールド
ラベルロールの最大直径 212.7mm
ラベルロールコア 76mmまたは388mm

リボン仕様

リボンスピンドル リボン両面イン/アウト
最大ロール数直径 80mm、約450m
コアID 25mm
最大/最小幅(リボンとコア) 110/51mm
タイプ ワックス、ミッドレンジ、レジン

インタフェース仕様

標準 USB2.0ホスト(x2)
USB2.0デバイス
イーサネット10/100Mbps
RS-232(最大115.2KB/s)
Bluetooth LE(Print Set MCのみ)
Static NFC tag(Bluetooth MAC address)
ユーザーインターフェース言語 Color Touch LCDおよびWeb Interface:英語、イタリア語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語、ドイツ語、ロシア語、中国語繁

電源仕様

電源 PFC付き200W 定格電源
交流電圧 交流100V~交流 240V、50Hz~60Hz

動作環境

動作温度 +5°C~+40°C(+41°F~+104°F)
保管温度 検証機能なしタイプ:20°C~+70°C
検証機能内蔵タイプ:-20°C~+60°C
湿度 20%~85% 結露なきこと

アクセサリ

検証機能校正カード(検証機能内蔵タイプのみ)
ワイヤレスボード(IEEE802.11a/b/g/n/ac)
パラレルボード(IEEE1284)
アプリケータインターフェースボード
剥離モジュール(工場にて取付可能)、リワインダモジュール(工場にて取付可能)
1.5(メディアとリワインダの巻き取り部には、折りたたむことができない内径)(工場にて取付設定)

ソフトウェア

プリンタコマンド言語 Finger Print(FP)、Direct Protocol(DP)、Intermec Printer Language(IPL)、(203dpiおよび300dpiのみ)、ZSim2(ZPL-II)、DPL、SAP®AIIおよびOracle®WMS用のXML対応
アプリケーション/ドライバ Windows®プリンタドライバ、Linux用CUPSドライバ、SAP用Honeywellデバイスタイプ、Honeywellラベルデザインおよび印刷パッケージ
スマート印刷言語 Honeywell C#for Printers
Smart Developer Resource Kit (.NET互換の開発環境を持つアプリの書き込み、C#の実行時にバーコード検証が無効になる)
Configuration and Device Management Support(設定とデバイス管理のサポート):プリンタ設定用のプリントセット、設定、アップグレード、および1:1管理用の高度なWebインターフェイス、プリンタ設定用のプリントセットMC(Android™およびApple®iOS)、およびBluetooth LEのみを使用したARユーザーガイド

バーコード/フォント/グラフィック

バーコード あらゆる1次元バーコードおよび2次元コードに対応
対応規格 UPC/EAN出荷コンテナ、UCC/EAN128、シリアル出荷コンテナ、MH10.8出荷ラベル、AIAG(出荷部品ラベル)、OGMARS、POSTNET、HIBCC、ISBT128、GM1724、UPS出荷
フォント Monotypeフォントエンジン、WTLE 経由で利用可能な非Latinフォント
グラフィック PCX、PNG、GIF、およびBMP ファイル形式をサポートします。Label Generation Toolsでサポートされるその他の形式。

技術認証および適合規格

RoHS準拠、CE(EN55032Class A)、FCC Class A、Energy Star2.0Qualified For more compliant(より多くの国が準拠している場合は、現地の営業所にお問い合わせください)。