AboutVocollectVoice

ヴォコレクト音声業務とは?

物流、製造等、様々な作業現場で活用されている音声認識技術を用いた最先端の業務で、作業内容を 『耳で聞き』 作業結果を 『声で応答』しながら進める作業です。 
作業指示を ”聞きながら” 対象の棚や商品等を ”見て” 、確認結果を ”話す” ことで紙や、機器といった、手を使う道具から解放され(ハンズフリー)、荷扱いに集中できます。 又、紙を見て、棚を見て、商品を見てといった目線の切替がなくなることで(アイズフリー)見間違いや錯誤といった作業上のミスがなくなります。

狙いとその効果

ヴォコレクト音声業務の特徴

  • 業務プロセス

    作業の最適化
    世界中で活用されている、効率化された作業プロセスから、お客様の現場に、最適なプロセスを提供します。

  • 人間工学設計

    先端技術による快適な機器
    人間工学に基づいて設計された、Vocollect Voice™は、作業者への負担を最低限に抑え、快適な作業環境を提供します。

  • 情報提供

    素早い経営判断
    作業過程の豊富なデータから多面的な情報を、リアルタイムで収集されたデータから次の一手に向けた気づきを提供します。

数多くの実績

世界60ヵ国、100万人以上の方が日々音声業務に従事しています。
30年以上に及ぶ、圧倒的な導入実績を有し、各国の言葉でご支援できる音声業務導入のプロフェッショナルを世界中に配しています。

  • ヴォコレクトユーザー世界で1,000,000人以上

  • コスト削減推定総額$20 Billion 以上

  • Vocollect Voice™ 導入国世界60ヵ国

  • 対応言語36言語

  • プロフェッショナルメンバー世界 2,000人以上

  • 成長の過程30年以上の知識と経験

こだわり

30年以上に及ぶ圧倒的な実績に加え、独自の音声認識エンジンや、人間工学に基づく独自の音声携帯端末、独自のヘッドセットと、
全てを自社で製造。 寄せ集めではなく、サポートを含めた包括的なソリューションとして提供しています。

  • 騒音・雑音に強い
  • 高い認識能力
  • 36言語に対応(2019年現在)
  • 防水・防塵対応(IP67定格)
  • 動作温度 -30~50℃
  • 長時間稼働(8~20時間)
  • 簡単操作(ボタン4つ)
  • 使い回し前提機器
  • 衛生面への配慮
    ※耳、マイク部と部分的な脱着可能

システム構成

音声作業との比較

音声業務適用例

様々な音声作業

  • 入荷検品

    入荷商品を入荷予定情報に音声照合して進めます。同時に賞味期限入力の実施で事務作業をゼロにします。リングスキャナやラベルプリンターとの連携も効果的です

  • 格納

    リフトを操作し、対象ラックを特定し、対象パレットを見ながら、音声応答で作業を推進できることは安全面でも最大の効果を発揮します

  • 補充

    在庫管理の中でも非常に重要度、難易度共に高い補充作業では、棚、商品、数量の照合を目線を外すことなくできることは高精度で安全性の高い作業の実現には重要です。

  • 移動

    補充作業と共に重要な作業で、間口の空間効率を高めると共に、集品者が作業し易いように当日出荷品を高所から一時的に降ろしたりといった事にも活用されます。

  • シングルピッキング

    標準的なオーダーピッキングの作業は、ハンズフリー、アイズフリーな、作業員にとって非常に負担の軽い作業スタイルです。

  • マルチピッキング

    複数のオーダーを一度に集品することで移動時間が大幅に短縮されます。オーダー特性、熟練度に応じた作業の割当も生産性と精度の双方を底上げします。

  • トータルピッキング

    多くの納品先向けの商品をまとめて集品するため、ハンズフリー環境は落下防止等、特に荷扱いへの配慮に効果的です。

  • 2次ピッキング

    配送方面や時間制約で集品された商品を店舗毎に摘み取る方式は、音声業務の適用で最大限の効果を発揮します。

  • ゾーンピッキング

    複数のラック(棚)を担当するエリア作業員にとって、もっとも自然な作業環境です。隣接エリアの混雑状況に応じて自身の判断で応援でき、作業の平準化もスムーズになります。

  • 仕分(種蒔)

    2次ピッキングと同様に、様々な条件でまとめ集品された商品を店舗毎に仕分ていく種蒔方式も非常に効果的で、生鮮品の取り扱い現場で多く採用されています。

  • 納品先名寄せ

    多層階施設や、出荷頻度毎の置き場等で各々集品された商品の荷合わせでも、ラベルやカンバンとの併用で効率化を可能にします。

  • 出荷検品

    トータルピッキングの後や出荷前の検品作業には多用な方法があります。お客様現場の状況や商品特性に応じた方式が可能です

  • 積込

    方面別のトラックバースへの移送時のポジション確認や、実際のトラックへの積込確認作業に効果を発揮します。音声確認結果を元に積み付け表を即時発行します。

  • 棚卸

    循環棚卸、実地棚卸の作業だけでなく、店舗棚卸でも、大きな効果を発揮します。計数に集中でき棚卸差異も瞬時に把握されます。

  • 貨物重量登録

    港湾での穀類等、袋物の荷揚げの際の重量登録でも活用されています。特にリフト運用中心の港湾地区でのハンズフリーな作業には効果的です。

  • クロスドッキング

    入荷即出荷、バックオーダー分の入荷即引当といったクロスドック方式の運用でも、音声作業員には瞬時に最新情報が連携され円滑な作業を可能にしています。

使い方や使われる環境

  • 不定貫

    食肉品等、重量情報が不可欠な商品の場合でも、音声応答のみで表記重量、実測重量いずれの登録、確認が可能です。

  • トレーサビリティー

    食品だけでなく、特殊品、高額品でも、期限、ロット、S/N、版、等、2次情報の確認収集が不可欠な場合があります。音声作業過程ではこれら情報の確認登録が可能になります。

  • ピック&ラベリング

    棚前での照合、検数、ラベル貼付の一連作業を、音声作業によって一つづつの動作を秒単位で短縮し、1ストローク当たりの高速ピッキング作業を実現しています。

  • ピック&ソーター

    ピッキング作業の高速化のみでなく、後工程の機械効率も最大化。前後工程の機械設備の稼働効率を意識した全体最適運用にも寄与しています。

  • 冷凍環境作業

    過酷な冷凍環境ではペンすら凍結して使用できません。VocollectVoice™は冷凍環境でも問題なく作業が可能です。

  • クレーン作業

    人の力では移動不可能な製品を扱う企業にとって安全対策は最重要課題です。音声作業であればクレーン操作に集中しながらも作業報告が可能になります。

  • 高所作業

    安全帯を付けての高所作業は危険が伴います。両目、両手が解放される音声作業は安全性も高く、高精度な作業を可能にします。